スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
工房完成
- 2013/11/13(Wed) -
ギャラリーのリホームが終わりやっと工房の建築にかかることができました。低コスト、ほどほどのクオリティ、などといろいろ考えました。その結果、ホームセンターによる材料調達、インターネットを駆使しての安価なアルミサッシなどを利用してのセルフビルドとなり、ちょうど猛暑の建築となってしまいました。2x4材を基本とする設計ですが壁の強度を出すために日本建築構造の筋交いも入れての作業で、長さと重さ暑さの三苦の連続、南無阿弥陀仏!
IMGP0326.jpg  IMGP0331.jpg

屋根は片流れで2x416フィートで作れるように設計し、

IMGP0330.jpg  IMGP0337.jpg

外壁と屋根はガルバニュウム、内装は針葉樹の合板、床は杉の無垢材で仕上げ電気工事以外は木工事だけとし他の業者を入れずにセルフビルドに徹しました。

IMGP0349.jpg  IMGP0354.jpg

IMGP0355.jpg  IMGP0357.jpg

南面の壁に古い建具をはめ、檜の板と塗り壁で飾り棚を作り制作途中の作品などを置く場所を作り、
4ヶ月ほどの時間を費やし10月末に完成。
やっとビルダー(にわか大工)から竹工芸家にもどりました。思いのほかすんなりと竹の仕事にもどれたのが不思議でむしろ、手首や腕の運びが良いようで(筋肉がついたのか)ほっとしております。
4キロのダイエットにも成功!     しかし、?

二人展(陶、竹)のお知らせを近くいたします。どうぞお越し下さい。


この記事のURL | お知らせ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。